表面処理一覧

PDFで見る・印刷する

アルミニウムは、表面に薄い酸化皮膜を生成するので鉄と比べると腐食には強いのですが、傷つきやすく、
また環境の変化にも弱い金属です
耐食性や耐摩耗性を向上させること、また様々な着色をして装飾することを目的とした加工が陽極酸化(アルマイト)処理です
1μm = 1 / 1,000,000 m
= 1 / 1,000 mm
   
B2シルバー ホワイト

B2シルバー

ホワイト

   
B1シルバー バフアルマイト 化研 シルバー

B1シルバー

バフアルマイト 化研 シルバー

   
B1シルバークリアー 化研 ゴールド

化研 ゴールド

B1シルバークリアー

   
ブラック ブロンズ ステン ゴールド

ゴールド

ブラック ブロンズ ステン

※数値は、参考値となります
 

リードタッチ

商品をつかんで陽極酸化(アルマイト)処理をする為、製品につかみ跡(リードタッチ)が残ります
 

有効寸法

陽極酸化(アルマイト)処理のつかみ跡(リードタッチ)を除いた使用可能な長さを有効寸法といいます

▲ページTOPへ